アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

リーマンでもできるメルマガアフィリエイト講座 第4回

いよいよ読者獲得方法について解説します。

メルマガを発行しようにも、読者がゼロではしょうがありません。
最初の最初にやるのが、100人から1000人規模の読者獲得です。

私は、900人ぐらいになって、はじめてメルマガでアフィリエイト
しました。
それまでは、ひたすら読者獲得をしました。

では、読者ゼロから、私が行ってきた方法を中心に解説します。
また、これから取り入れていく読者獲得方法についても、
概要を紹介します。

これから行う方法については、実際に、結果が出たときに、
この講座または本誌にて、報告させていただきますね。


■ 読者獲得のおもな手段です。

(1)無料レポート作成
(2)無料レポート紹介
(3)相互紹介
(4)メルマガランキング(メル王)
(5)有料読者増サービス
(6)メルアドコレクターツール
(7)オークションで収集


 このほか、いろんなメディアを組み合わせたものがありますが、
 それは、最後に紹介します。

現在、読者獲得のスタンダードは、『無料レポート』を使ったものです。


『無料レポート』は、いろんな意図で作られます。

そもそも、ダイレクト・レスポンス・マーケティングで無料小冊子や、
無料サンプル、無料資料請求を配って、見込み客を集め(手をあげさせ)、
その見込み客にセールスしていくツーステップマーケティングを
ネットの世界に持ち込んだのが『無料レポートの配布』です。


そういう意味では、無料レポートで信用を得たり、見込み客を教育していく
目的があります。


メルマガアフィリエイトにおいて、『無料レポート』は

・セルフブランドを築く(知名度をあげる)
 (無料レポートの内容が評判を呼んで、あっという間に大物情報起業家
  になったり、スーパーアフィリエーターになったりした人がいます。)

・濃い読者を獲得する

・自分に興味を持ってもらう

・読者との信頼関係を築く

などの役割を持っています。単なる読者獲得ツールと捉えるのはもったいない
ですよ。(【4】無料レポートの作り方と戦略では、使い方を中心に解説します
。)


■ここでは、読者獲得に絞って『無料レポート』の活用を説明します。


まず、私のメルマガの読者(今10、000人弱)のうち5000名は、すべて
、この『無料レポート』を使った読者獲得サービスによるものです。

フリーブック、スゴワザ、を中心に使いました。
たまたま、まぐぞうが一時募集を中止していたので、まぐぞうは
最近登録しました。(そではなかったかもしれません)

メルぞうは、まぐまぐ か ミラクルスピードしか使えません。

ミラクルスピードも、私が始めたころ、加入が混んでいて(福田式の影響?)
中断になってしまいましたので、結果的に、メルぞうは使っていません。


この無料レポート配信スタンドは

まぐぞう http://mag-zou.com/

メルぞう http://mailzou.com/

FREE-BOOK http://www.free-book.jp/

オススメは「スゴワザ」と「激増」です。

「スゴワザ」はPRJAPANと提携していて通常の倍のポイントになります。
「スゴワザ」利用者がPRJAPNを契約すれば、500ポイント、プレゼント
されます。

・スゴワザ http://www.sugowaza.jp/

「激増」はできたてホヤホヤの無料レポートサービスで、キャンペーン中です。
新規加入で50ポイントをゲットできるし、初めての2ティア制度もあります。
抽選で特別特典ももらえます。(以上は期間限定のおそれがあります)

・激増 http://www.gekizou.biz/join.php?aid=3162

などがあります。システムはほとんど同じです。


簡単に説明すると、これらの配信スタンドに登録し、自分が書いた
『無料レポート』を登録します。そして、これらのサイトから
自分の『無料レポート』のダウンロードがあったとき、
自分の読者として、管理できます。

ここまでは、普通にわかり易い話ですよね。
自分のサイトに置く代わりに、配信スタンドに登録して、
多くの人に見てもらえますから、より多くダウンロードされます。


頭がいいのが、これから説明する協賛という考え方です。

レポートを広めてくれた人(協賛)にも恩恵を!ということで、
他人のレポートを紹介してダウンロードまで行くと、ポイントが
付与されます。

そして、そのポイントをメルアド(読者獲得)に替えてくれるのが
協賛メルマガシステムです。


あなたが、『無料レポート』をダウンロードしたときに、
2つ~5つ協賛メルマガを選んだと思います。

あなたがダウンロードした『無料レポート』の作者が登録している
メルマガのほかに、あなたは、その協賛メルマガの読者にもなっているのです。


『無料レポート』を何個もダウンロードすると、メールBOXが
メルマガで一杯になるのは、そのためです。


■まずは、他人の『無料レポート』を紹介しよう!


私のメルマガ読者のうち5000人は、すべてこの協賛メルマガシステムで
獲得したものです。

私は、現時点でまだ2つしか、無料レポートは作っていません。
自作の無料レポートがない状態でも、2ヶ月で3000アドレスぐらいは
集まります。

ポイントは、自分の『無料レポート』を作成するよりも、まずは、他人の
『無料レポート』を紹介することです。

というのは、配信スタンドによって多少の違いがありますが、
他人の『無料レポート』を紹介したほうが、ポイントが高く、読者増に
つながるからです。


それと、やはり、自分の『無料レポート』を書くということは、かなりの
ハードルです。もたもたしているうちに、嫌になりーーー脱落が待っています。


でも、今だから言えますがーーー


最初に無料レポートを作っていたら、もっと速く読者増できたと思っています。

これから、どんどん、『無料レポート』を量産していきますから、その効果も
報告しますね。



以上から、まずやることは

■メルマガのタイトルを決め、発行者として、無料レポート配信スタンドに
 登録することです。-----これが、第一歩です。


そして、協賛ポイントを稼ぐため、どんどん人の無料レポートを紹介します。
紹介する媒体は、自分のブログ、SNS、メルマガです。

これらのやり方も、後で述べます。


その前に、もうひとつポイントがあります。

■ 紹介する『無料レポート』は、ひとつの配信スタンドに絞ること

私は、これをやりませんでした。失敗しました。
気にいった『無料レポート』をあまり考えずに、紹介していました。

ひとつの配信スタンドに集中したほうがいいのです。

というのは、ポイントが高ければ高いほど、有利なんです。

配信スタンドによって、協賛メルマガが紹介されるルールは秘密に
なっていますが、どこも、ポイントが高いほど紹介される効率は
いいようです。


スゴワザなど、できた当初、なんどもそのルールを変え、
今は落ち着いていますが、はじめとんでもなく高ポイントの人しか
読者獲得できないようでした。


そこで、絞るとしたらーーーーーー

お勧めは、まぐぞうです。(私は、スゴワザと激増ですがーーーー)

『無料レポート』の質がいいのです。審査があるからでしょう。
紹介する分には、有利な条件です。

スゴワザ、FREE-BOOKは、審査がない分、玉石混合です。

その代わり、まぐぞうはダウンロードにも厳しい?です。
同じところから、続けてダウンロードしようとすると、アクセスエラー
になってしまいます。これは、ちょっと残念ですね。



■『無料レポート』の紹介方法

まず、ダウンロードされなくてはいけませんので、
タイトルが重要です。おもわず見たくなるような無料レポートを選びましょう。


そうはいっても、最初のうちは、うまく選ぶことが出来ないし、時間も
効率よく使うため、無料レポート専門に紹介しているメルマガや、有力
アフィリエーターが紹介している無料レポートを購読して、
情報を仕入れると効率的です。


そして、たんにタイトルとアドレスだけの羅列じゃあなく、
情報商材をアフィリするように、紹介してみましょう。

アフィリの練習になるとともに、内容も身に付くし、いいことが多いです。
それに、自分が『無料レポート』を書くときの参考になります。


5つぐらいタイトルだけを並べたほうがいいと言う、意見もありますが、
私もそうですが、アップの★take★さんのデータでも、簡単なレビューを
つけたほうが、ダウンロードされる確率は大きいです。


慣れてくれば、新着レポートの中から、優良なものタイトルのいいものを
いち早く紹介すると、ダウンロードされる率が上がると思います。


■紹介する場所は多ければ多いほど良い!

(1)メルマガ

   最初、ほんとうにすくなくても練習にもなるので『無料レポート』の
   紹介をしましょう。

   サブメルマガをつくり、『無料レポート』紹介するのもいいし、
   特集として、『無料レポート』紹介をしてもいい。
 

(2)ブログ

   ブログはメルマガのタイトルに連動して、作ります。
   そこに、メルマガ購読のフォームと、お勧め『無料レポート』紹介を
   貼り付けます。


(3)無料レポート図書館

   ブログですが、『無料レポート』紹介専用に作ります。
   ランキングなどものせるといいでしょう。
   余力があれば、配信スタンドごとにつくるといい。


(4)SNS
   
   MIXI、BIZCOMの日記に紹介する。
   友達をどんどん作っておく必要がある。 
            


■収集したアドレスを吸い上げ、メルマガ発行スタンドにインポートする方法

まぐまぐはまだ、使いこなしていなので、どうやって代理登録するのか、個々に
調べてくださいね。

最初、この集めたアドレスをどいうやって取り出し、
どうやってメルマガスタンドにインポートするか、分りませんでした。

CSV形式?といわれても分らずーーーーー

わかってしまえば、簡単なことだったのですがーーーー

今使っているPR-JAPANは、まぐぞう、スゴワザ、FREE-BOOKから
自動インポートできますから、楽です。


『無料レポート』を活用した読者獲得は以上。

そのほかの手段

(3)相互紹介ーーーーーー実際に経験してから、報告しますね。

(4)メルマガランキング(メル王)

    http://meloh.net/

   説明は、↑を見てください。

(5)有料読者増サービス
    
    今回、5000アドレスを11万円で購入してみました。
    懸賞です。

    感想は、ーー期待はずれです。懸賞はやめたほうがいいでしょう。
  
    そのほか、無料レポートスタンドからアドレスを購入することが
    できます。
    

(6)メルアドコレクターツール

     これは、使い方を注意しないと、違法になります。
     逆を言えば、正しい使い方をすれば、問題ありません。

     ただ、未承認広告をタイトルの頭に入れなければならないから、
     どうでしょう?効果のほうは、分かりません。

(7)ヤフオクなどで獲得

     これは、ネットビジネスなどの本を出品して、そのコメントに
     メルマガや無料レポートを告知して、アドレスを集めます。

     この方法は、結構濃いアドレスが集まるようなので、やってみたい
     と思っています。

 今回は、以上です。

PRサイト
EGF美容洗顔
無料年賀状tipoca
新しいニッポン食!モッフル

スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お勧め情報

メルマガで濃い情報をお届け

お気に入り

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。